ぶらり横須賀グルメ散歩


こんにちは、目黒整体です。
 
先日、→三浦半島縦断トレイルランに参加しましたが、ゴール地点が京急田浦駅に歩いてすぐの所でした。せっかく三浦半島方面に来たので、ゴール後、体を一休みさせて表彰を受けたあと、京急線で横須賀の汐入駅まで向かいました。
 
体は疲れていますが、何よりご当地グルメを食べることができるので、がんばって体を動かすモチベーションも上がります。
お昼時、そんなに店が混んでいるという印象は受けませんでしたが、人気店は例外のようです。
 
というわけで、横須賀に来てランチの行列待ちです。
 
辿りついた先は、昔からの横須賀の人気店、ハニービーのハンバーガーです。
客層は女性が多いのが印象的でした。ボリューミーな見た目ですが、ラーメンやご飯ものの大盛よりは、とっつきやすいのかもしれませんね。
 
食べた後は、横須賀の港方面を散歩です。
横須賀の港はかなり入り組んだ入り江になっており、軍港としても適している地形と言えそうです。
 
アメリカ海軍の敷地は入ることはできないのですが、海際の遊歩道から軍敷地の様子はよく見えます。
軍艦と黒い潜水艦も停泊していました。
 
こちらは、方向としては海上自衛隊のエリアだと思われます。渋い雰囲気の軍艦が浮かんでいます、側に行くにはちょっと距離がありすぎたので断念。
港を臨む一等地にショッピングモールがあります。ただ、かなり強い海風が吹き付けるポイントでもあると感じました。
手前に写っている遊歩道は見晴らしがよくて、散歩をするには申し分ないです。
 
東京に帰る前に、ハンバーガーと並ぶ名物、横須賀海軍カレーをいただきました。
サラダ・牛乳とカレーライスが一緒に出てくるのは、昔から不動の組み合わせなんだそうです。
旧日本海軍が実際に使用していた、明治41年の「海軍割烹術参考書」に載っているカレーのレシピを再現して作られているそうです。
奇抜さはなくても、適度なスパイス加減と旨味がじんわりとルーに込められた、落ち着いた味わいのカレーです。
「あ、ぶれてないんだな」というのがよく伝わります。
 
午前中はトレイルランでしっかり体を鍛えて、午後はご当地グルメと伝統ある港町の散歩を楽しむことができて、とても充実した時間でした。
 
 
マラソンやトレイルランで足を酷使するランナーにとって、当院オリジナルの足圧脚しぼりの施術により脚のコンディションケアを行うことがおススメです。
ランニングによる疲労や痛みが溜まっている足の筋肉は、足の波動圧により、効率よく集中的にほぐすことが可能です。
常に脚を良い状態でキープできていれば、マラソンの大会が連続しても大きなケガにつながるリスクを軽減することができます。
 
 
 
東京目黒
足圧の本家本元
足圧宗家・足技宗家
TEL:0120-662-588
 
 
 
 

ご予約・お問い合わせは、
こちらまで。↓↓
足圧インフォメーション
TEL : 0120-662-588
email:goefoot@gmail.com
足による足で踏みほぐすマッサージ
東京
目黒 ・ 南青山・ 恵比寿 ・ 中目黒 ・ 渋谷・表参道・ 五反田 ・上大崎・広尾・白金・品川・大崎・武蔵小山・不動前近くの 
足圧宗家