日本新も出た!初の東京マラソン完走

 
設楽悠太選手のフルマラソン日本新記録が話題になった東京マラソン、善治朗先生が初出場、自己ベストタイムで完走を果たしました。
善治朗先生は2月18日の青梅マラソンに続いての週末のマラソン大会への出走です。
 
それでは、当日の写真をメインにご紹介します!
ランナー待機エリアにて。数万人の人々を整理誘導するには相当な手間と人員がかかります。
 
東京マラソンのスタート地点と言えば、お馴染み都庁前ですね
あんなに広い道路がビッシリ埋まる!
 
芝公園前付近、無事やってきました。カメラにも気付いてもらえてよかったです。
 
着用している靴は、設楽選手が日本記録を出して話題になったナイキの最新厚底ランニングシューズと同系列のものです。善治朗先生が着用した感想によると、足が勝手にどんどん返っていく感覚があり、それに身体が追いつかないと、普段とは違う箇所の筋肉に負荷がかかってくることもあるそうです。どちらかというと、速く走れて、身体もそれに対応できるぐらい鍛えてあるランナー向けだろうということです。
 
自己最速の記録でゴール!4時間切りを果たしました。
 
ちなみに前回大会から、東京マラソンのゴールはお台場ではなく丸の内に変更されています。
 
さすがは東京マラソン。かなり洒落たデザインの記念タオル♪
完走メダルもカッコいいですねー!
まるで、東京五輪で金を取ったかのようです♪
メダルの帯まで美しいデザイン、細部までこだわりが見られます。
 
善治朗先生はこの後しばらくも、ほとんど間が空くことなくマラソン大会への参加が続きます。
良い体調を維持する秘訣として、善治朗先生は合間を見て足圧の施術を受けて脚のコンディションケアを入念に行っています。
ランニングによる疲労や痛みが溜まっている足の筋肉は、足の波動圧により、効率よく集中的にほぐすことが可能です。
常に脚を良い状態でキープできていれば、マラソンの大会が連続しても大きなケガにつながるリスクを軽減することができます。
 
 
趣味や大会参加のために普段走っているランナーの方にも足圧はもちろんおススメですので、当院オリジナルの足圧をぜひお試しください。
 
 
東京目黒
足圧の本家本元
足圧宗家
TEL:0120‐662‐588

ご予約・お問い合わせは、
こちらまで。↓↓
足圧インフォメーション
TEL : 0120-662-588
email:goefoot@gmail.com
足による足で踏みほぐすマッサージ
東京
目黒 ・ 南青山・ 恵比寿 ・ 中目黒 ・ 渋谷・表参道・ 五反田 ・上大崎・広尾・白金・品川・大崎・武蔵小山・不動前近くの 
足圧宗家