骨盤とその歪みについて

 骨盤に歪みが生じると、徐々に全身の傾き、捻れが生じていくおそれがあります。言い換えると、骨盤を整えることで、全身のバランスを改善することにもつながっていきます。

良知流足圧術による骨盤矯正では、骨盤を全体の一部として捉え、骨盤に歪みや捻れを生み出している、筋繊維の硬結、股関節の稼働域の問題等、複合的な要因をひとつひとつ、解消していきます。

骨盤は寛骨(腸骨+恥骨+坐骨)と仙骨、尾骨から成り立っています。
そして、寛骨と仙骨は仙腸関節でつながっています。左右の寛骨は前方で恥骨結合を形成しています 。
骨盤は、上部は脊柱と結合し、下部は大腿部を結合しており、人体の要として機能しています。そのため、骨盤のゆがみは単に、骨盤だけの問題にとどまりません。背骨の土台である骨盤が傾くことで 、上半身へその影響が及ぶことが考えられます。
また、骨盤の歪みの影響で、左右の大腿部に均等に体重が伝わらず、膝や足元に負担がかかるケースもあります。
 

ご予約・お問い合わせは、
こちらまで。↓↓
足圧インフォメーション
TEL : 0120-662-588
email:goefoot@gmail.com
足による足で踏みほぐすマッサージ
東京
目黒 ・ 南青山・ 恵比寿 ・ 中目黒 ・ 渋谷・表参道・ 五反田 ・上大崎・広尾・白金・品川・大崎・武蔵小山・不動前近くの 
足圧宗家