早々に氷点下がきそうです…

こんにちは、目黒整体です。
 
ここ数日、毎朝のようにとても寒いですね。それもそのはず、都心でも最低気温が2~0℃という日が毎日のように続いています。目覚めの布団の中が、妙に気持ちがよくなってきたと思ったら、それだけ外気が冷え込んできているということだったんですね。
 
 
近いうちに東京は冬日を記録するだろうと予想されています。冬日とは最低気温が氷点下を記録する日のことを指しますが、ここ数年東京の冬だと、0度を下回る日というのはせめて1月に入ってからだったと記憶しています。それだけ今年の冬は冷え込みが早くなっているようですね。
これまで暖冬の年が多過ぎただけかもしれませんが、12月の段階でのこの寒さは、本当にこれから先3~4ヵ月が思いやられます…。
 
この厳しい寒さの到来で、高齢の方をはじめみなさん体調管理に苦労されていると思います。とにかく、手足をよく温めて血液の循環が末端まで滞らないようにケアすることが重要です。しかし、それでも追いつかないほどの急激な冷え込みに身体がギブアップ寸前ということであれば、当院にも冷え対策にも是非おススメしたい施術があります。
 
ラジオ波(高周波)の温熱療法が身体の深部から熱を発生させて、内側からしっかり身体を温めます。ラジオ波は体内に照射され、分子構造を振動させることで熱を生み出す仕組みなので、例えば、皮膚の表面にカイロを当てるだけという処置とは身体全体の温まり方が全く違います。
 
さらに効果を伸ばすために、血流改善とコリの解消に最適な足圧を組み合わせてケアすることで、冷え対策のみならず、疲労解消、コリの改善といった体全体のトータルケアが可能となり、冷え切った肉体に元気を取り戻すことができると思います。
 
 
この厳しい寒さを乗り切るために、身体もしっかりケアして冬への準備を万端にしておきたいですね。
 
 
東京目黒
足圧の本家本元
足圧宗家
TEL:0120-662-588

ご予約・お問い合わせは、
こちらまで。↓↓
足圧インフォメーション
TEL : 0120-662-588
email:goefoot@gmail.com
足による足で踏みほぐすマッサージ
東京
目黒 ・ 南青山・ 恵比寿 ・ 中目黒 ・ 渋谷・表参道・ 五反田 ・上大崎・広尾・白金・品川・大崎・武蔵小山・不動前近くの 
足圧宗家