ランナーに多い足のトラブル:足底筋膜炎


こんにちは、目黒整体です
 
目黒シティランが近付いている件にちなんで、ランナーに多い足のトラブルを紹介していきます。
 
走っている最中、着地時、蹴り出し時などに、足裏、特に踵骨の前付近に継続的な痛みが出る場合、足底筋膜炎の疑いがあります。
 
踵のまえから足指にかけて、膜のように張っている腱組織が足底筋膜です。
足底、特に踵部位への繰り返しの負担により、この筋膜に炎症が起きてしまいます。若い方でも、よく走る方、激しいスポーツをする方で、足底筋膜炎に悩まされるケースがあります。
足底筋膜の位置と、主に痛みの出る部位は下図の通りです。
 
 
足裏の筋肉や、足底筋膜と連結しているふくらはぎ部位の筋肉が固すぎるため、足底に過剰な負担がかかって、足底筋膜の炎症が発生する場合が多いです。
 
当院の、足裏整体として好評な足踏みや、脚しぼりは、足裏やふくらはぎの筋肉を効率よくほぐすのに、おススメの施術です。足底筋膜炎の痛みの改善や、足底筋膜炎の再発防止のケアとして、ぜひご利用いただきたいと思います。
 
 
東京目黒
足圧の本家本元
足圧宗家/良知整骨治療院
TEL:0120-662-588

ご予約・お問い合わせは、

こちらまで。↓↓

足圧インフォメーション

TEL : 0120-662-588

email:goefoot@gmail.com

足による足で踏みほぐすマッサージ

東京

目黒 ・ 南青山・ 恵比寿 ・ 中目黒 ・ 渋谷・表参道・ 五反田 ・上大崎・広尾・白金・品川・大崎・武蔵小山・不動前近くの 

足圧宗家