気圧の変化による不調



 ここ最近は、毎日のように曇り空が広がり、湿度もぐんぐん上がり、すっかり梅雨らしくなってきました。

このように、気圧の変化が頻繁に起きると、体の不調を訴える方が増えてきます。

不思議と女性の方が、天候の崩れによる不調を自覚することが多いように感じます。

症状としては、頭痛や腰痛、その他関節の痛みなど、多岐に及びますが、こうした不調をひっくるめて「気象病」と呼ぶそうです。

気圧の変化が、体にストレスを発生させ、自律神経の調整が必要となります。この時、交感神経と副交感神経のバランスがうまく取れないと、体に不調が起きる誘因となります。自律神経の乱れやすさには個人差があるので、気圧の変化に過敏に体調が反応する人もいれば、そうでもない人もいるというように分かれてきます。

普段から、しっかりと睡眠をとって、バランスよく栄養を摂取することで、自律神経の乱れにくい体調を整えることは可能だと思います。

また、身体の緊張や疲労を芯から解消することで、自律神経を落ち着かせるという効果も期待できます。
そのために、足圧やラジオ波リンパドレナージュなど、足圧宗家の普段の施術を活用していただくこともおススメです。

ご予約・お問い合わせは、
こちらまで。↓↓
足圧インフォメーション
TEL : 0120-662-588
email:goefoot@gmail.com
足による足で踏みほぐすマッサージ
東京
目黒 ・ 南青山・ 恵比寿 ・ 中目黒 ・ 渋谷・表参道・ 五反田 ・上大崎・広尾・白金・品川・大崎・武蔵小山・不動前近くの 
足圧宗家