健康リスクの高い油は…


こんにちは、足圧の目黒整体です
 
揚げ物を食べ過ぎると、生活習慣病や死亡のリスクが高まると言われています。
 
しかし、一様に「揚げ物」と言っても、調理で使われている油の種類は色々です。
 
油の中でも特に、動脈硬化を促し、善玉コレステロールを減らし、悪玉コレステロールを増やす、人体にリスクの高い油は、トランス脂肪酸と呼ばれるものです。
この成分は、マーガリンやショートニングそして、それらを利用した料理に含まれています。
 
ショートニングは余り馴染みがないような印象を受けるかもしれませんが、菓子パン、調理パン等の原材料の欄を見てみると、表記されていることが多い材料です。
 
このことから、揚げ物・フライを食べるのであれば、トランス脂肪酸を含まない油で調理されたものの方が、健康へのリスクは低いということになります。
そうすると、コストの点では、少し割高になることが多いと思いますが、何より健康には代えられません。食品を選ぶ際に、日頃から気を付けてみるといいと思います。
 
 
 
 
東京目黒
足圧の本家本元
足圧宗家/良知整骨治療院
TEL:0120-662-588
 
 

ご予約・お問い合わせは、

こちらまで。↓↓

足圧インフォメーション

TEL : 0120-662-588

email:goefoot@gmail.com

足による足で踏みほぐすマッサージ

東京

目黒 ・ 南青山・ 恵比寿 ・ 中目黒 ・ 渋谷・表参道・ 五反田 ・上大崎・広尾・白金・品川・大崎・武蔵小山・不動前近くの 

足圧宗家