サルの申の真の意味!?

 さる年のサルは「申」と書きますが、この文字は元々「しん」と読み、「伸ばす」という意味として使われていたそうです。実力を伸ばす、業績を伸ばす…申年と言えば、動物のサルばかり思い浮かべていましたが、その文字には、実にポジティブな意味合いが含まれていたんですね♪

ご予約・お問い合わせは、
こちらまで。↓↓
足圧インフォメーション
TEL : 0120-662-588
email:goefoot@gmail.com
足による足で踏みほぐすマッサージ
東京
目黒 ・ 南青山・ 恵比寿 ・ 中目黒 ・ 渋谷・表参道・ 五反田 ・上大崎・広尾・白金・品川・大崎・武蔵小山・不動前近くの 
足圧宗家