Jヴィレッジハーフマラソン参加とモニターで福島巡り

View this post on Instagram

12月15日 Jヴィレッジ ハーフマラソン大会2019 一泊二日の モニターツアー参加 をしてきました。 無駄のないスケジュール。 上野駅を8時に出発して、富岡町に到着。ここからツアーバスで移動しました。 まずは、40分かけて 川内村の蕎麦酒房 「天山」で食事。 喉を潤すお水がいい! どれもこれも美味しかったですが、特に十割蕎麦が絶品でした(^。^) 続いて、広野町の公社が栽培している。 皮まで食べられる高級バナナ。 その名も、 「朝日に輝く水平線がとても綺麗なみかんの丘のある町のバナナ」 長い名前ですが、 なぜ長い名前を質問するのを忘れてしまいました。 このバナナは、1本栽培するのに¥800-は 経費がかかる高級バナナです! 1本頂きました。 嬉しい😊 そして、 宿泊とマラソンのスタート&フィニッシュの スポーツ施設 Jヴィレッジにやって来ました。 ここは来年の、 東京オリンピック 聖火リレーの出発地です。 マラソンクリニックでレクチャー後、 前夜祭にも参加。 ゲストの方トークを聞きながら、 お酒やジュースを飲みながらの、 けっこうゴージャスな立食パーティー🎉 お酒は飲まずに、 オレンジジュースを いただきました。 18時、 明日のハーフマラソン大会に備えての、 ランナーのための夕食を皆で食べました。 気分だけは、 アスリート風(^。^) 早めの就寝。 朝6時過ぎに、 朝食を食べ済ませ、 室内グランド場にて 荷物を預けて スタート地点に整列。 9時スタート。 風景が良くて 走りやすい キレイな道路でした。 アップダウンで、 後半には少しキツめでしたが、 無事にゴール(^。^) テント屋台で、 なかなかイケる 豚汁を頬張りました。 12時には、 Jヴィレッジから バスで出発。 天神岬に向かいました。 程なく到着。 キャンプとサイクリングとありました。 温泉ホテル 「天神の湯」 露天風呂からの 風景と 程よい温度の いいお湯でした。 またまた、 お腹いっぱいになる、ご馳昼食をいただきました(^。^) やはり、 みんな美味しかったです。 特にジェラートが 美味しくて ノックアウトです! 東京への帰路。 来年オープンの、 JR 「Jヴィレッジ駅」に 特別臨時停車! ありがたく、 ご利用させていただきました(^。^) 復興庁と職員の方、 福島交通観光株式会社とスタッフの方。 格別で有意義な経験をさせていただきましてありがとうございました。 「未来への チャレンジ」 再び訪れたいと考えています。 #福島 #jヴレッジ #東京オリンピック #広野町 #川内村 #バナナ #マラソン #ハーフマラソン #聖火ランナー #未来 #チャレンジ #蕎麦 #温泉

A post shared by Zenjirou Rachi (@zenjirourachi) on

ご予約・お問い合わせは、
こちらまで。↓↓
足圧インフォメーション
TEL : 0120-662-588
email:goefoot@gmail.com
足による足で踏みほぐすマッサージ
東京
目黒 ・ 南青山・ 恵比寿 ・ 中目黒 ・ 渋谷・表参道・ 五反田 ・上大崎・広尾・白金・品川・大崎・武蔵小山・不動前近くの 
足圧宗家