関節の機能と仕組み

人の関節は肘関節、肩関節、膝関節、股関節など代表的なものを含め、200以上にのぼります。

関節の機能に問題が生じた場合、その原因が複数箇所に及んでいるケースも少なくありません。
なぜなら、各々の関節の動きに応じて、中心的な役割を果たす筋肉が異なっているからです。
そして、肩関節のように、ひとつの動きに対して、いくつかの関節が連動して作用する仕組みがあります。

関節を成す骨と骨は、軟骨で覆われており、骨と骨の間には関節腔という隙間があります。そして、関節面と関節腔は関節包という膜で覆われています。
その関節包内の構成運動は、滑り、回転、回旋といった種類があります。さらに、関節の隙間に一定の遊びがあることで、関節は多種多様な動きにスムーズに対応できます。

 

ご予約・お問い合わせは、
こちらまで。↓↓
足圧インフォメーション
TEL : 0120-662-588
email:goefoot@gmail.com
足による足で踏みほぐすマッサージ
東京
目黒 ・ 南青山・ 恵比寿 ・ 中目黒 ・ 渋谷・表参道・ 五反田 ・上大崎・広尾・白金・品川・大崎・武蔵小山・不動前近くの 
足圧宗家