信頼に裏打ちされた30年超の歩み

・昭和62年、山梨は竜王町で「足圧整体術」山梨整体として開業
・昭和63年、静岡、鷹匠町にて、足圧師・足技師養成のため、自ら足圧宗家(足圧師範)として足圧道場を開設、足圧・中部整体院として移転開業。
・平成7年、「足圧波動整体本部」 中部整体へ呼称変更。目黒に「東京目黒施術所」を支部として開設。
・平成10年10月、有限会社Cure's(キュアズ)を設立、「足圧波動整体本部」から「足圧宗家」、「中部整体」から「Cure's整体」へと改称。同時に整骨院を開業、現在の東京・目黒へ移転する。
 
※平成元年(当時:中部整体院)には、全国で初めて施療術として「足圧」の呼称を職業別電話帳に登録しています。
<↓ 平成2年職業別電話帳>

足圧師・足技師として、30年間、10000日以上の日数の中で、技術の練磨、経験を積み重ねてきました。

長い歳月を越え、【足圧・足技達人】として変わらず施術を続けています。

1万日の修行を経て、今ここに足圧宗家があります。

※足圧棒・足技棒(竹棒)について


足圧・足技竹棒は、施術者の身体を支えるために用いられるもので、足圧術・足技術を施術者の上背より10センチ程度長いものが目安です。
足圧は、体幹の重心移動や、全身のエネルギーを最大限、効率よく足へ伝達する必要があり、施術者の体勢を安定させ、微調整を行うため、この竹棒器具が必要となります。
手足の筋力だけでは、暴力的な波動圧となり、望ましい施術効果を実現できません。


東京 目黒
足圧の本家本元
足圧宗家

足圧宗家は足圧整体の元祖です

ご予約・お問い合わせは、

こちらまで。↓↓

足圧インフォメーション

TEL : 0120-662-588

email:goefoot@gmail.com

足による足で踏みほぐすマッサージ

東京

目黒 ・ 南青山・ 恵比寿 ・ 中目黒 ・ 渋谷・表参道・ 五反田 ・上大崎・広尾・白金・品川・大崎・武蔵小山・不動前近くの 

足圧宗家