悩める、超Ⅾ専門の整体マッサージ【踏みほぐし】



『Ⅾだと言えたら、Ⅾコース!』

Dr.ブロッこりーの足圧ふみふみMax!Ⅾコースがすごい!


デブ・ぽっちゃり・肥満・太り過ぎ体質で、 普通の指圧マッサージ・鍼・カイロプラクティックなど、 なにをしてもなかなかコリ・疲れなどが改善できずお悩みの貴方。

 

その分厚い皮下脂肪の遥か深層の筋肉までアプローチできる足技の整体 『踏みほぐし』! 


日本全国・(世界中?)から、 東京 目黒・恵比寿・白金・青山 千葉・横浜方面からお越しの方! 


いつの間にかデブになってしまった! 


ぽっちゃりと太り過ぎてしまった!


体(からだ)メンタルでの不調でお悩みの貴方!


Dr.ブロッこりーが、速効!緩和・改善施術の、ふみふみMaxプランをご用意しています。 


太りすぎの影響(弊害)で、 知らず知らずに健康を損なってしまっての体調不良。

 男女問わず、太りすぎてしまうと、 以下のような症状でお悩みのケースが多いようです!


・ 太りすぎて動けない! 

・太りすぎて息苦しい! 

・太りすぎて首が苦しい! 

・太りすぎて肩がこる! 

・太りすぎて背中が痛い! 

・太りすぎて腰が痛い(腰痛)! 

・太りすぎて股関節が痛い! 

・太りすぎてヘルニア! 

・太りすぎて手足のしびれ! 

・太りすぎて膝が痛い! 

・太りすぎて足が痛い! 

・太りすぎて肋骨が痛い! 

・太りすぎてわき腹が痛い! 

・太りすぎて胸が痛い! 

・太りすぎて疲れやすい! 

・太りすぎてからだが辛い! 

・太りすぎて血圧が高い! 

・太りすぎて寒がり! 

・太りすぎて眠い(睡眠不足)! 

・太りすぎてめまい! 

・太りすぎてむくみ! 

・太りすぎて無月経! 

・太りすぎて生理不順! 

・太りすぎてマタずれ!

・太りすぎて不妊! 

・太りすぎて不人気!

・太りすぎてホルモンバランス悪い! 

・太りすぎてストレス!

 ・太りすぎて運動できない! 

・太りすぎてランニングできない! 

・太りすぎて意欲がない!

・太りすぎてピザとパスタ特盛り!

・太りすぎて痩せたい! 

・太りすぎて諦めた!

・太りすぎてどすこい!

・太りすぎてブヒッ!etc‥ 


 ようつべ(足圧宗家チャンネル)でほんのさわり程度の基本施術動画をご覧ください。

 

 深部圧モビリゼーションで、超Ⅾの 皮下脂肪(中性脂肪)の燃焼と、過緊張している深部の筋肉を、足圧波動法の足技でほぐして緩めます。

また、頚部と肩甲帯や背骨を取り巻いている筋腱軟部組織を繰り返し動かして、歪んでいる頚椎の矯正と背骨の脊椎矯正の施術をします。

続いて、繊細かつ複雑な足技の足圧波動法で、臀筋群・股関節・骨盤・大腿部・ハムストリングからふくらはぎ・足底まで移行しながら、更に筋肉系と骨盤・股関節・膝関節・足関節などを調整して矯正する施術をします。 

この足圧波動コアエナジー療法で、血行やリンパ脈管系と神経系などの流れを促進して正常化します。 

腰痛(超Ⅾのぽっこりお腹の腰痛) 肥満の方のほとんどは、骨盤が後屈してその上にお腹が乗っかっている状態です。

例えば、斜めにしたお茶碗に山盛りのごはんが乗っているのを想像してください。このような状態では、一般的な骨盤矯正・カイロプラクティック・整体などでは改善するのは困難です。

この足技の足圧骨盤矯正法は、左右の腸骨稜に両足を乗せ体幹圧をかけて動かして骨盤を正しい位置に調整していきます。

続いて、股関節・腹部・鼠径部・大腿部などに移行しながら、更に筋肉系と骨盤を調整して矯正する施術をします。 

もちろん、この足圧波動コアエナジー療法で、血行やリンパ脈管系と神経系などの流れを促進して正常化します。


 肥満・太り過ぎでの さまざまな体調不良やダイエットなどでお悩みの貴方に、 速効!緩和・解消・改善の 足圧技がオススメです! 


超Ⅾの身体が大きい方・オーバーウェイト専門足圧技 (Dコース) 

 初回お試し60分  ¥8000⇒¥6000 !


🐖超太り過ぎ・超デブ・超ぽっちゃり・超肥満専門  Ⅾ専門施術者! 

Ⅾ専足圧師 Dr.ブロッこりー(城圭一郎)


 *1カ月以内に再来院の方は、 施術料金は¥6,000で据置きします。 回数券はありません。



デブ専門整体マッサージ治療の 足圧踏みほぐし
口コミ・レビュー

 

 ダイエット目的で横浜トレイルランをやり始めて3ヶ月。

 鎌倉アルプスを仲間とトレイルラン中、からだの重みでバランスを崩して軽度の滑落をしてしまい、谷から川へ流れで足に圧がかかって左膝と腰を痛めてしまって酷い目に遭いました。

痛くて辛いし、日常生活に支障があるので、なんとか治したいとあれこれ病院や治療院・整骨院・整体院・鍼灸院・マッサージ院・指圧院・カイロプラクティック院リラクゼーションなど、いろいろ通いましたが、治療前と治療後の説明ばかりか長くて、治療中も話しばかりで治療が短い。

確かに皮下脂肪がつき過ぎて、やりにくいのかやる気がしないのか、指圧もマッサージもカイロプラクティックも鍼も・整体・整骨・足踏み・足技足圧etc‥皮膚と脂肪しか届かない施術! 

どんな治療も効かなくて症状も軽減できず悩んでいたとき、肥満体型でも効果的な専門治療をしてくれる足圧技の整体の先生がいると、知人からの情報がありました。

話によると、常識ではありえない治療法をする、評判のいい足技治療法の足圧の治療院が東京都内の目黒にあるから行ってみたらいいよと。 

早速、東京の目黒にある、太り過ぎ専門の足圧技治療を予約しました。 

受けててびっくり、これまで未体験の治療法でした。

 端的に説明すると、こんな感じです。 

背中から腰の分厚い脂肪の中に、足が入り込み、深い場所の筋肉に届いて心地よい圧でほぐしていくのが分かりました。

体の芯から温かくなっていくので筋肉がほぐれて血行が良くなっているのでしょう。

また、脊椎が繰り返し動くので、きっと脊椎矯正にもなるのですね。 

あと、骨盤が後屈していて左によじれて、その上にポッコリお腹が乗っかっているとの説明で、これまた、初体験の骨盤矯正を受けました。

骨盤からもも裏とふくらはぎに、左右交互にすぅーと、なにがが抜け通る爽やかな爽快感の後、脚全体が温かく軽くなりました。

私の場合、たった1回で腰から足まで悩んでいた苦痛は消えてしまいました。

とても、気分良く身体が楽になり、オマケにズボンのベルトの穴が2つ分細くなりました。

びっくりです。今後は、定期的に健康とダイエットのために週一通います。 

本当に、びっくりする究極で本物の足圧の整体治療院でした。 

 横浜市在住 東京 南青山 商社勤務 50代 男性


これまで、どうしても体が辛くて、時々、近所のマッサージ屋さんや整体にお願いしていたのですが、懸命に押してもらっても、肉厚のせいでなかなか効き目が感じられず、やってもらう人に申し訳ない気持ちにもなっていました。

今回、足圧のⅮ専門コースをトライしてみて、初めて私が苦痛を感じていたポイントまで圧が入ってきた感じがして、本当に久々に身体が救われました。

数年前、出向先で足で踏むマッサージを試したことがあったのですが、その時のものとは全然違って、効きの違いにびっくりしています。 

 東京都世田谷区在住 システムエンジニア 30代 男性



恥ずかしくて行くのにためらったのですが、このままでは、一生肥満で終わってしまうかも。

結婚もしたいし、とにかく、やせるきっかけをみつけようと友達の紹介でお願いしました。

Dr.ブロッこりー先生に、全身を踏んでもらい代謝がよくなってからだが温まりました。

大盛りコーラご飯とか肉盛りラー丼メンとかをやめて、食事も自然と気をつけるようになりました。

6ヶ月で体重が20キロも落ちて、肌つやがよくなり冷え性と便秘もなくなりました。

最近では、あんなに嫌いだった運動もするようになり、負のスパイラルから脱出してすがすがしい毎日を過ごしています。あんな怠惰な生活はなんだったんだろうとふりかえります。

埼玉県さいたま市浦和区在住サービス業20代 女性



 医学的な肥満とは?


 体の中に体脂肪が過剰に蓄積した状態を言います。

体の組成、つまり骨、筋肉、内臓などのバランスは20代で出来上がり、それ以降はあまり変化しません。

20代以降に体重が増えた場合、それはほぼ脂肪が増加したということを意味します。

 肥満の基準判断 日本肥満学会では、BMI(Body Mass Index)、つまり体格指数=体重(kg)÷身長(m)2が22を適正体重とし、25以上を肥満、18.5以上25未満が普通、18.5未満をやせと判定します。

また、約15万人の調査で、22が一番病気にかかりにくく、25以上は高血圧、糖尿病、高脂血症のリスクが2倍になり、アジア人は比較的軽度の肥満で生活習慣病になりやすいとされています 。


肥満のタイプ  


体脂肪分布、体脂肪がどこに多くついているかで、肥満のタイプが分けられます。

食べた糖質、脂質は分解されエネルギーになりますが、過剰なエネルギーは中性脂肪として肝臓や体内のあちこちに蓄積されます。

中でも皮下と内臓に蓄積されやすいので、肥満のタイプを皮下脂肪型と内臓脂肪型の2つに分けています。

特に注意したいのは内蔵脂肪型で、いわゆる“お腹ポッコリ体形”。これが生活習慣病などのいろいろな病気のリスクを高めます。

女性の場合は、閉経前はほとんど皮下脂肪型ですが、閉経後は内臓脂肪型に移行するので要注意です。 


 太り過ぎの原因とは?

 肥満の5大要因  「摂取カロリー」>「消費カロリー」となるとそのオーバー分が脂肪へ変換され蓄積することで肥満になっていきます。

しかし、ただ単に食べ過ぎで「摂取カロリー」がオーバーして肥満になる人も入れば、少食でも基礎代謝が低すぎると「摂取カロリー」が「消費カロリー」を上回り肥満傾向になります。

このような方は、見た目は細くても内臓や血液中に脂肪が多く蓄積する「内臓脂肪型肥満」のタイプが多いようです。

 肥満の要因は人それぞれ異なり、仮に全く同じスタイルの生活を送ったとしても、体重の増え方は三者三様と言えます。 

 ①暴飲暴食による摂取カロリーオーバー 肉(動物性タンパク質)、甘い物、アルコール類などの暴飲暴食、ドカ食い、不規則な時間帯(夜8時以降)の食事など、過剰摂取によるカロリーのオーバーが原因。

 ②老化や運動不足による基礎代謝量の低下 私たちの体は寝ている間でも絶え間なく呼吸を繰り返し、心臓は休まず鼓動し、腸は蠕動運動をしています。このような生命を維持するために必要最低限の活動エネルギーが「基礎代謝」です。 この基礎代謝は成人で平均1200kcalとされています。つまり私たちは寝たきりの状態でも1200kcal前後のエネルギー量を消費するのです。しかし、老化や運動不足など何らかの原因で基礎代謝が低下すると、太り易く痩せにくい体質を作ってしまいます。 

 ③慢性の便秘 口から摂取した飲食物は胃・小腸で消化吸収され、そこで吸収されなかった余剰な脂肪分や糖分などは下方の大腸へ送られ最終的には便として体外へ排泄されます。(これら一連の所要時間は24時間) しかし、慢性の便秘になると余剰な脂肪分・糖分を含む粕が長時間大腸へ停滞するため水分といっしょに体内へ再吸収されてしまいます。また凸凹した大腸のヒダなどへこびり付き“宿便”となっていきます。この宿便の量は個人差がありますが、多い人は5~7kgも宿便があるといわれています。 

 ④ホルモンや自律神経のバランスの崩れ 精神的な悩み事を抱えると食欲がなくなるように、ストレスを受けると自律神経に影響が及びそれらに支配されている消化吸収機能にも影響が波及します。 その他、ストレス以外にも産後や更年期、私生活の不摂生などによっても自律神経のバランスが崩れてしまい、体内へ余分なカロリーが吸収されやすくなったりと、太り易い体質へと変化してしまいます。 

 ⑤食事の変化による微量ミネラルの不足 現在、私たちの日常には、手軽でおいしく食べれるインスタント食品、冷凍食品などが氾濫し、外に出れば、ファーストフード系の飲食店が並んでいます。これらの食品にはビタミンやミネラルなどの微量栄養素が乏しく、その代わりに、脂肪や糖分などは多く含まれています。また、肉類を中心とした食事情の欧米化に伴い内臓脂肪型肥満が急増していると考えられています。


横浜や東京都内の 目黒・恵比寿・中目黒・白金・五反田・南青山・品川・世田谷・渋谷etc‥日本全国の、いや、全世界の、超太り過ぎてポッチャリデブの肥満で 、諦めていたからだの こり・痛み・疲れ・ストレスetc‥ の方々、Ⅾ専門の、Dr.ブロッこりー(城圭一郎)におまかせください!

ご予約・お問い合わせ

web予約はこちら!24時間受付中

足圧インフォメーション
TEL : 0120-662-588
email:goefoot@gmail.com
足による足で踏みほぐすマッサージ(アシアツ®)
東京
目黒 ・ 南青山・ 恵比寿 ・ 中目黒 ・ 渋谷・表参道・ 五反田 ・上大崎・広尾・白金・品川・大崎・武蔵小山・不動前近くの 
足圧宗家