2018年11月21日

おもてなしが真骨頂!福岡マラソン2018出場☆レース本番編


こんにちは、目黒整体です。


⇒前編

11月11日に善治朗先生が参加してきた、福岡マラソン2018のレース当日のレポートです↓↓↓

 

心の折れない、チャレンジコース。

天神の街並みから、

広く開放的で綺麗な道。

海の景色を眺め。

船などからの声援に応え、

小さな町の道からの応援。

ランナーのために、

計算された無駄のないエイド。

おおきな峠をふたつ超え、

脚と膝のダメージに配慮しての

消炎スプレーの無料配布。

田園地帯の道をひた走る。

そして、

糸島市の

フィニッシュ会場にゴール。

応援声援が素晴らしく、

心の折れることのない。

チャレンジさせてくれる

走りごたえのある、

飽きないコースでした。

 

糸島市の人柄の良さと

もてなしはありがたい。

 

まずは、

キンキンに冷えた、

ノンアルコールビール手渡され、

これを頂きます。

20はあるでしょうか?

寿司、豚汁、綿菓子、鯨、

照り焼きチキン、牡蠣シュウマイ、ハンバーグ、糸島豚牛の焼き肉、

みかんなどなど。

いろいろと、

誰彼構わず、

売り切れ御免の

無料豪快なテント屋台。

美味い!美味い!美味い!

すごい、もてなしだ!

最強の、もてなしだ!

わけへだてのない、もてなしだ!

ランナーに無料で

ミネストローネを提供している!

有料屋台もあり!

帰りのシャトルバスを

遅めにして、

ホントに良かった。

 

 

次回もエントリーするので、

当選したら、

来年もよろしくお願いします。

 

 

東京目黒

本物の足圧

足圧宗家

TEL:0120-662-588

 

 

足圧宗家・良知治療院/NPO法人日本足圧師協会は、健康と自らの目標のためにランニングに取り組むみなさんを応援しています。

2018年11月20日

おもてなしが真骨頂!福岡マラソン2018出場☆前日編

こんにちは、目黒整体です。

 

善治朗先生が、魔のマラソンウィークとも言える1週間にトータル100キロ近くを大会で走破する」という日程を無事消化し終えたところなのですが、今回は、11月11日に開かれた福岡マラソン2018についてレポートしていきたいと思います。

 

まずは前日受付などの様子から…

↓↓↓↓

 

金曜日の夕方に博多入りしました。

ホテルでチェック後に、

市役所で事前受け付けして、

ゼッケンと計測チップなどを

受け取りました。

無料のパスタも食べて、

いろいろ頂きました。

もてなしがいいですね。

目標タイムは3時間40分にしました

 

ホテルに帰る途中で、

「今、空いているよ。」

と、屋台のお兄さんに

声をかけられて。

じゃあ、行ってみようかな。

と、入屋台。

常連さん達御用達の店みたい。

 

右横の紳士が2人。

これがオススメとか、

それが美味しいとか、

親切に教えていただきました。

紳士は、元〇〇流の空手の

日本一だったか世界一でした。

もうひとりの紳士は、

この、福岡マラソン大会を

立ち上げた人でした。

いろいろとお話しをしました。

偶然にも、いい出会いでした。

しかし、

どれもこれも、

うーん、安いっ!

実に、安いっ!

美味しくて、安けりゃ、

おでん、

いくら食べても、

バチ、当たらないですよねー。

 

屋台を出て

ホテルへ道すがらに帰る途中、

いろんな屋台があるんですね!

どこも、混み混み

 

マラソン本番前日、充実した博多の夜を過ごすことができました。

⇒続く


 

 

東京目黒

本物の足圧

足圧宗家

TEL:0120−662−588

 

足圧宗家・良知治療院/NPO日本足圧師協会は、健康と自らの目標のためにランニングに取り組むみなさんを応援しています。

2018年11月19日

第8回神戸マラソンで快走自己新♪


こんにちは、目黒整体です。

第8回神戸マラソンに参加してきた善治朗先生のレポートです

↓↓↓↓

 

お天気もよくて、

気温はやや高めでした。

ウェブスタートでも、

けっこうランナーが密集して、

接触します。

でも、体調がよかったのか、

ペーサーがよかったのか、

コースがよかったのか、

とても走りやすくて、

気分もよくて、

37キロ過ぎても疲れずに

絶好調でした!

 

記録は

あまり気にしていないのですが、

自己ベストタイムでした。


前日の有森裕子さんと金哲彦さんの

トークショーでの、

神戸マラソンの

特徴や走り方と注意点などが、

とても参考になりました。

珍しく素直に実行した自分が吉!

 

来年も抽選に当たるといいなぁ。

 

 

 

 

東京目黒

足圧の本家本元

足圧宗家

TEL:0120−662−588

 

足圧宗家・良知治療院/NPO法人日本足圧師協会は、健康と自らの目標のためにランニングに取り組むみなさんを応援しています。

2018年11月12日

2万8千人参加の大イベント横浜マラソン2018!

こんにちは、目黒整体です。

 

先日、ランニングチーム足圧宗家は、善治朗先生含むスタッフ3名で、横浜マラソン2018に参加してきました。

善治朗先生と江上先生は、1年前の横浜マラソンが台風で中止になった関係で、そのまま今年の出場権を獲得、そして私はというと、試しに応募してみたところ、6倍近い抽選をなぜか通過してしまい、参加を実現することができました。

 

これまで、霞ヶ浦マラソンという大きな大会に参加させていただいたことはありましたが、今回の横浜マラソンはその規模をも凌駕するとてつもないビッグイベントでした!スタートエリアのみなとみらいの広大な道路は人で埋め尽くされ、スタート整列後に、後ろを振り返ってみても、エンドレスで人の頭が続き、自分がどの辺りのの位置に立っているのか把握することすら不可能でした。

 

横浜マラソンのコース設定としては、まずスタートとフィニッシュ、3キロずつぐらい赤レンガ倉庫を始めとした解放感のあるみなとみらいの街並みを走ることができます。

そして、しばらくすると首都高速の下を延々と走っていきます。高速の下はちょうど日陰になるので、ある程度快適に走ることができます。

折り返しを過ぎると、これまで真下を走ってきた高速道路にいよいよ入っていきます。車両走行が前提の道なので、人が走るにはボコボコしていたり、平らになっていなかったりします。そして当然、日光は当たりっぱなしで、体力を奪われ、脚をつったり、歩き始めたりするランナーがずいぶん目立ってきます。



高速を出た後は、横浜港近くの倉庫に囲まれているエリア(この辺りが意外と長く感じます)を走り、その後、みなとみらい方面へ戻っていきます。

 

今回は江上先生が自己ベストを更新する快走を見せてくれました。


5時間で走るペースランナーに抜きつ抜かれつ最後まで付いていき、ペースランナーとほぼ同時、ギリギリ5時間手前でゴールしました。さらに、スタート地点に到達するためのタイムロスが数十分あるため、ネットで計測すると4時間48分のタイムで42.195キロを走り抜きました!自身の持つ記録を26分ほど更新する躍進ぶり、コツコツ練習して大会に臨んだ成果が見事に発揮されたようです♪

 

当院のオリジナル足圧術はランナーの方にも最適!その他脚しぼり、指ヨガなど、ランナーの皆さんの脚の疲労回復やコンディション調整に高い効果を発揮する施術を受けていただけます。是非一度当院にお越しになり、その技術を体感してください!

 

 

東京目黒

本物の足圧

足圧宗家

TEL:0120−662−588

2018年11月09日

被災地の想い・重みを感じつつのみやぎ復興マラソン

 

こんにちは、目黒整体です。

 

先日、善治朗先生は宮城県で開かれた東北・みやぎ復興マラソン2018に参加してきました!

 

以下が、大会に参加しての感想です

↓↓↓

 

参加する意味、心の復興ラン。強さを頂きました。

東京から参加しましたが、とても素晴らしい運営のマラソン大会でした。

白バイ隊動員の完璧な道路の渋滞回避と、ランナーを待たせない復路の各社観光バスと各社路線バスの集結。明るく元気に応援して頂いた公設エイドのボランティアの方。見事に大きく旨味のあるトマトやとても甘い冷凍イチゴなど、食べたら嬉しく美味しかったです。

会場での案内も各エイドの場所と数も適切で、とても充実していました。

 

海と防波堤と整地された更地の空地。枯れ草の平野に延びるアスファルトの道路を走るコースでした。宿泊ホテルの仙台駅繁華街の景観とはまるで違う光景。

被災地。そう思い、地に足を着けて走っていると、胸に熱いものがこみ上げてきました。海に向かう直線道路。先に続く防波堤の四角い開口部が見えた時には、なぜか涙が溢れました。



この場所に来て大会に参加して、強い心でどこまでも走り通すモチベーションが湧き上がり、それを実行することが出来ました。



東北みやぎ復興マラソン大会への参加で、せめて少しでも、被災者様の心の復興に繋がることを願います。

 

 

 

東京目黒

足圧の本家本元

足圧宗家

TEL:0120−662−588

2018年11月01日

北海道マラソン2018

 


こんにちは、目黒整体です。
2018年8月26日に開催された、北海道マラソンin札幌に善治朗先生が出場した際のレポートです。

↓↓↓
当日は、晴れ晴れ
朝から結構暑かったです。
今年は、
グレイのコンサートと重なったようで、
マラソン大会スタート時にグレイの音楽とともに、挨拶が行われました。

相変わらず、
ランナーの数に見合わない
狭いスタートコースの道幅。
渋滞、フラットで単調なコース。
魅力はなんと言っても、
層の厚いエリート招待選手の選考大会です。

それに比べて私たち、
エイドにほぼ止まって
水を飲む姿の雑魚ランナーは、
まるでブロイラー飼育の
ニワトリみたいなもんです^_^
スタートから、
ペースを乱して走ったせいで、
後半ボロボロでした。
それでも、
なんとか3時間40分後半の
タイムでした。

一定のペースで、
気分良く走る事を心がけたいです。
日常、練習をしないので、
少しでも練習する時間を
作ろうかと考えています。

IMG_5618.jpeg
昨年、今年での、
札幌グルメナンバー1は
コレでした!

 

 

東京目黒

足圧の本家本元

足圧宗家

TEL:0120−662−588

2018年10月23日

河川敷で自由気ままラン!足立区タートルマラソン☆

こんにちは、目黒整体です。

2018年10月22日に開催された第47回タートルマラソンの様子を善治朗先生がレポートします!

 

   寒い寒い!

     あー、寒い!

     朝っぱらから、

     荒川の河川敷きで

     一万人規模の

     ハーフマラソンに

     エガちゃんこと、

     江上さんと参加した。

 

     タートルマラソン大会2018

     ガチランナーもいれば、

     ジョガーやファンラン、

     健常者でない方もいた。

 

     公認コースではないのか、

     自転車で猛スピードで

     突っ走って来る外国人や、

     ベビーカーを押す奥様。

     笑顔で横切る人。

     コースの真ん中を、

     お揃いの飲食店名入りの

     ランシャツを着て、

     数人で歩く人達。

     

  私は、

     楽に同じペースで走りました。

     江上さんは、

     張り切って走ったようです。

 

     走り終わってすぐに、

     テントで景品をゲットする

     人の列に並んでいたら、

     からだが冷えた。

     風邪ひきました。

     東北みやぎのマラソン大会で

     風邪をひいて、

     せっかく治ったのに。

    荒川の寒さにやられました! 

 

 

東京目黒

足圧の本家本元

足圧宗家

TEL:0120-662-588

 

 

2018年10月19日

ランナーのための足腰ボディケアトリートメント

あなたの足はもっと元気になる!


足腰のトータルボディトリートメント(腰、臀部、ふくらはぎ、もも、ハムストリングス、膝、中足部、足裏、足指…) 


足圧(20分)+脚しぼり(10分)+足指ヨガ(20分)トータル50分 目黒シティラン出場者限定特別価格 2500円   


足底筋膜炎、ランナーズニー、ふくらはぎのつり(こむら返り)の予防・解消に 蓄積疲労の解消、ランニングパフォーマンスの向上に   


<キャンペーン利用条件> 目黒シティランのゼッケンかキャンペーン記載のチラシを掲示してください。 ※電話予約優先 TEL:0120−662−588   


<期間> 11月25日 12:00〜2019年2月末日まで  


 自分なりに足のケアをしているつもりでも、なかなか自力では対処しきれないランニングの疲労・負担が蓄積しているはずです!足圧宗家のスペシャルコースを受けて足のコンディションが劇的に向上していく爽快感を実感していただければと思います。

オリジナルの足圧

足圧の詳細は→こちら   

 

脚しぼり(ふくらはぎ徹底ほぐし)

 脚しぼりの詳細は→こちら   


当院オリジナルの足圧は静岡〜目黒で30年超の実績があります。 足圧をはじめ、脚しぼり、指ヨガなどランナーのみなさんにとってぜひおすすめしたい施術をご用意しています。この機会にぜひお試しください。 本物の足圧を受けられるNPO日本足圧師協会認定院 →良知治療院はこちら

2018年10月15日

悲運の中止!第2回松本マラソン2018!

こんにちは、目黒整体です

 

台風と重なり悲運の中止に終わってしまった第2回松本マラソンの善治朗先生によるレポートです。

↓↓↓↓

 

松本駅に到着。

雨降る中、

マラソン大会参加者歓迎な雰囲気。

 

 

予約したホテルまでは、

15分くらい歩いたのかな?

 

途中、

宿泊ホテルの

青いマイクロバスを

何台も見かけました。

目印ににはちょうどよい。

確か、予約した時に駅から

2分だったような気がします?

 

町から外れたホテルに、

ずぶ濡れで到着!

まあまあの大きさのホテル。

 

チェックインして、

部屋の中のテーブルの上に、

(松本駅からホテルまで、

無料送迎バス随時運行)

の紙が!

 

知っていたらなぁ!

 

フロントに問い合わせでは、

ランナーの朝食なし!

1番近い

コンビニは公園の向こう!

ドラックストアは松本駅!

 

不便だ。

 

雨が降り続き、

ホテルの近くには、

飲食店がなさそう。

遠くまでの外出は嫌だ。

 

夕飯は、ホテルのビュッフェ。

 

早々に寝ました。

 

早朝

4時00分起床。

窓の外は、

まだ暗いけど、

雨は止んでいる!

よしっ!

シャワー浴びて、

着替えて、

支度を整えました。

おっ!

5時過ぎ。

空が明るい薄曇りか?

台風の影響はないのだ!

あとは、

コンビニ飯を食べて、

ランシュー履いて

出かけるぞ!

 

念のためオフィシャルサイト確認。

 

「中止」

 

さらに念のため、

運営本部にTEL。

 

「中止」

 

台風の影響での理由でした。

とても残念です。

出かける寸前でしたが、

仕方ありません。

 

チェックアウトまで、

ゴロゴロして、

松本の城下町を観光しました。

時折見せる青空。

 

東京では、

ますないでしょう!

と、

感動する

最高に

美味しい蕎麦(今回の主役)を食べられた。

御そば打処 野麦

このお蕎麦屋に出会えた。

嬉しかった。

17時40分過ぎの

スーパーあずさの指定を

少し早めて帰ろうと思い

13時00分頃に

松本駅に行って

「すみません。東京にもうすこし

    はやく帰りたいのですが、

                変更は可能でしょうか?」

と、松本駅の窓口に尋ねたら、

 

台風の影響で、14時00分以降は

13時02分は間に合いません。

確か13時47分?が、最終です。

 

これもラッキーか?

混み混み混み混み電車に座れて、

東京へ帰りましたとさ!

 

 

 

東京目黒

足圧の本家本元

足圧宗家

TEL:0120-662-588

 

 

足圧宗家・良知治療院/NPO法人日本足圧師協会は、健康と自らの目標のためにランニングに取り組むみなさんを施術を通して応援しています。

2018年10月14日

2018年王滝ダートマラソン40キロ完走

こんにちは、目黒整体です。


先日王滝村で40キロのトレイルレース(王滝ダートマラソン)に参加してきました。(→行きの旅行記

王滝村とは、数年前に噴火した御嶽山のふもとにある長野県南西部の村です。

IMG_7788.JPG

前日受付が行われた松原スポーツ公園です

 

IMG_7790.JPG

蛇がいました!こんなの当たり前ですかね。

 

85C0BF25-7002-418B-9D73-A4CCE1343F2B.JPG

川沿いを歩き民宿へ向かいます。時折雨が強まる天気でした。

 

IMG_7794.JPG

7月に村道が崩落する程の豪雨があったらしく、その名残か流木の破片が大量に川に溜まっていました。

 

IMG_7795.JPG

宿の側にかかる赤い橋

 

IMG_7796.JPG

宿泊したレイクサイドふる里です。川など自然に囲まれた良い立地でした。

 

IMG_7799.JPG

泊まった部屋から外を覗くと、綺麗な花々が咲いた庭と先程の川が見えます。

 

5E0F5714-1487-47F7-A3F6-92BB83D45433.JPG

レース当日早朝!送迎バスに乗ってあの雲のかかった辺りに向かっていきます。

 

50E846BA-D032-4C23-B4A3-1605EC63328A.JPG

王滝ダートマラソンスタート地点。今回は7月の災害で通行不可の地点があるので、周回コースに変更して行われました。40キロの部は2周します。

 

20C53FB4-BC68-4115-A42B-07DC50F3B089.JPG

スタートは7時、このように7時台は雲の中を走るような状態でしたが、まさにトレイルランらしくて良いですね!

コース上に大きな石が転がっている所が多く、しかもそこがたいてい下り坂だったので、脚に大きな衝撃を受けて途中から走れなくなってしまいました。一応、形だけは走りましたが、とにかくレース後半はゆっくりでした。

総合順位24位でゴールとなりましたが、とにかく足が痛くなって辛かったです。裏を返すと、1周目はけっこう爽快に走れたんですが、ボコボコの道に対しては本当に省エネして走らないと、後々痛い目に合うというのが実感できました。


62BADF89-3E57-46EB-957D-1B7F592C4281.JPG

レース後、地元の王滝食堂でいのぶた丼といのぶたうどんをいただいて満腹です♪走り終わった人が次々に訪れて大混雑でした。


ウォーキングや登山、マラソンなどで疲労困憊の足には、当院オリジナルの足圧や脚しぼりが非常におススメです。ぜひ一度お試しください



東京目黒

足圧の本家本元

足圧宗家

TEL:0120−662−588