2016年11月28日

第1回目黒シティラン快走!

足圧師の城です。

 

昨日は、善治朗先生と江上先生の3名で、第1回の目黒シティランに参加してきました。

天気が心配されましたが、幸い曇で、走るには良いコンディションに恵まれました。

 

10キロランだけで、参加者は約3000人を数えます。

車道を使うとはいえ、スタート直後はランナーが密集していて、なかなか前の人を追い越したりできない程でした。

応援もほぼ途切れることなく続き、大勢のボランティアの方が、大会が円滑に進むようサポートしてくれました。

目黒シティラン健康マラソン会場加筆.png

小さい大会とは違い、これ位の規模の大きな大会となると、声援も多く、自然とランナーにも気合が入ります。

自ずとペースも上がりがちに…。

 

私は、一度試走していたので、坂道のポイントなどそこまで面食らうことなく、ちょうど38分で走り切ることができました。


大会運営は第1回目とは思えないほど、スムーズに行われ、好評のうちに第1回大会は終了しました。

これから2回目、3回目…と、目黒区の看板マラソン大会に成長していくといいですね☆

2016年11月26日

目黒シティラン無料更衣室&荷物預かり所

いよいよ明日に控えた
第1回目黒シティラン
目黒健康マラソン


足圧宗家/良知整骨治療院では、
無料で、お荷物をお預かりします。
また、お着替えも無料にて提供いたします。
当院は、ややスタート地点から離れていますが、
アップで体を温めるにはちょうど良い距離です。
みなさん、
当日は楽しみながらランしましょう。

明朝は、寒くなりそうですね。
良ければ、
暖房の効いた暖かい室内でお着替えください。

カーテンで仕切れるお着替えスペース

ウォータサーバー
トイレ

足圧宗家/良知整骨治療院
目黒区目黒1−24−18 福山ビル3F
 0120−662−588

注 電話予約受け付けのみになります。
受け付けは11月26日午後5時迄
当日受け付け不可
朝6時30分7時30分迄

2016年11月25日

急転寒波からの凍結!

24日木曜日は、まさかの11月中の東京初雪雪!そして、1、2月並みの寒さ…。

そして、本日25日も、引き続いて厳しい寒さに包まれています。

 

今朝、出勤中に気付いたのが…

寒さの余り、地面が部分的に凍結している箇所があります!

11月に凍結というのもこれまた珍しい…

特に、階段や坂など、一層滑りやすくなります。

転倒しないよう、くれぐれも注意してくださいね。

2016年11月24日

寒さ染み渡る大田原で初マラソン!

この度、足圧宗家、良知善治朗先生が激務と睡眠不足が続き、十分な準備ができていない中、患者様に背中を押され、途中棄権も視野に初の42.195キロ、フルマラソンに挑戦しました!

 

那須塩原駅より車で20分ほど、会場の美原陸上競技場へ向かいます。

IMG_3646.JPG

オリジナル用のドリンクは、前もって希望の給水地点の受付に、提出しなければなりません。

給水ポイントには、他の選手のドリンクもたくさん置いてあります。なるべく分かりやすいように、こういうデザインになりました。

IMG_3647.JPG

かなり参加者数が多く、スタート前にはエンドレスにこの行列です。

(赤枠内が全て行列)

IMG_3650赤線.jpg

スタート直後、まだ体力気力ともに十分、皆、フルマラソンを走るとは思えないようなハイペースで走り抜けていきます。

IMG_3654.JPG

公園脇の直線道路、スタートまもなく、ランナーはまだまだ散らばっておらず、善治朗先生の姿を探すも見つかりません。

IMG_3657.JPG


善治朗先生は、20キロ程度まで、順調なペースで進めていましたが、30キロ過ぎより、脱水症状によるふら付き、転倒などの、体調のアクシデントに襲われ、持続を危ぶまれながらも、残りは執念で初フルマラソンを走り切りました!

 

この日は、冷え切った風が猛烈に吹き荒れ、外に出るのが苦痛になるほどの、厳しい天候。ランナーにとって相当に過酷な環境であったと思われます。特に、後半からは、完全に向かい風となり、その強風と寒さも相まって、ランナーにとってはかなりの消耗となったことでしょう。

 

ちなみに、この大田原マラソンは、今回で29回目を向かえ、けっこう歴史のある大会です。そして、何よりの特色は、制限時間がわずか4時間という、短いタイムリミットです。そのためか、ランナーの中でも猛者たちが集まる大会と、巷では評判になっています。実際に、3時間程度で戻ってきたランナーたちは、この過酷な条件にも関わらず、どこか余裕を感じさせる雰囲気で、相当に走り込みを行っている様子が窺えました。


さらに、明らかに70歳を超えているであろう男女のランナーも、見事にフルマラソンを走り切っていて、その健脚っぷりは本当に驚きでした。

そして、フラフラになっても最後のゴール地点に入ってくるランナーには、知人であるなし関係なく、皆で声を掛け合い、それぞれが自身の目標を目指して、邁進する姿は本当に胸を打つものがありました。


足圧師 城



○「本物の足圧」を名乗れるのは、

足圧の本家本元、

足圧宗家だけです。

2016年11月10日

第1回 目黒シティラン・健康マラソン 攻略法!?

第1回目黒シティラン・健康マラソン大会攻略法

〜本番のコースを走ってみた〜

 

こんにちは、「足圧宗家」足圧師の足技ランナー城です。

来たる11月27日(日曜日)に、

目黒区の10キロマラソンの大会が開かれますね。

目黒区在住の市民ランナーみなさんで、

応募された方も多いのではないでしょうか。

 

この大会は今年が初、第1回目の開催となります。

ですから、

ネット上を探しても、

もちろん大会レビューはありませんし、

どんな走りをしたかという感想を見聞きすることはできません。

 

そこで…

 

この度、私が本番のコースを自らの足で実際に走ってみました!

 

それでは始まり!

目黒シティランコース、実走レポートです☆

ちなみに私が、だいたいどれ位のタイムで普段走るかというと、

10キロであれば、40分切る程度のタイムで走ります。

ハーフマラソンはサブ1.5で、自己ベストは1時間24分台です。

 

 

スタートは目黒区総合庁舎前の駒澤通り、

ゆるやかな上り坂の途中からの出発となります。

区役所.jpg

スタート後もしばらく緩やかに上り続けます。

 

そして、祐天寺の辺りで上りが終わり、

平らなような少し下ってるような、

どっちつかずの道のりが続きます。

祐天寺.jpg

本番は車道を走れますが、

歩道は狭くそれなりに通行人も多いので、走り辛いです。

今度は稲荷神社を通過します。

稲荷神社.jpg

景色にこれといった変化はなく、

比較的退屈な…

というかちょっとじれてくるような展開です。

駒澤通.jpg

東急の線路の下を走り抜けてしばらく進むと、

陸橋に何やら大きな道路、もしや左折で駒沢通りおしまいか!?

…という期待は裏切られました。

自由通りではなく、環七でした。。。

駒沢陸橋.jpg

環七を過ぎると下って、また上る〜という、

本格的なアップダウンが始まります。

まだまだ先は長いので、無理せず自分のペースを心がけた方がいいですね。

ここまで楽なコースではないな〜という印象。

 

そうして駒澤公園の手前に到着、

左折して自由通りです。

自由通りはどんな感じか全然予備知識ありません。

駒沢公園前.jpg

これが自由通りの始まりです。

典型的な住宅地を走る道という雰囲気。

マラソンで使う道としては狭い道だなと感じました。

歩道にあまりスペースがない上、自動車もすぐ脇を走っています。

練習で走る方は気を付けてくださいね。

自由通り開始.jpg

自由通りもまたアップダウンが繰り返されます。

ありがとうございます(泣)

自由通り.jpg

最後の仕上げに、

けっこう急こう配の上り坂です。

重たい…。

自由通りのラスト.jpg

ようやく目黒通りに行き着きます。

平坦な道が恋しいです(笑)。

目黒通り到達.jpg

目黒通りは広々としていて、

いかにもマラソンでしか走れない道!

車道を使用する本番は解放感を感じながら走ることができるのではないでしょうか。

目黒通り直線.jpg

悲報、

また上り坂が始まります。

すぐに終わらずしつこい上りです(歩きたい)。

そして、陸橋のところで、ようやく上り坂終了。

以降はほぼ上りはありません!

よかった。。。

上り坂終わり.jpg

碑文谷付近で目を引く工場!

何をするところなんだろう?

碑文谷何かの工場.jpg

目黒郵便局が見えると目黒通りももう後半です。

ボーナスタイムの始まりです。

目黒郵便局前.jpg

東急ストア付近から、

かなり急な下り坂になってきます。

まさに極楽坂という感じで助かります。

でも、いくら下りが走りやすいからといって、

余りにもバタバタと走っていると、衝撃で足を痛めるおそれがあります、

あくまで安全第一で!

余力があったらここで加速、

バテていたら体力を回復させましょう。

東急ストア通過.jpg

大鳥神社の交差点で左折、

山手通りに入ります。

大鳥交差点.jpg

山手通りは「ザ・フラット」、

待望の平坦な直線です。

ゴールまであと少し♪

山手通りの直線.jpg

最後の左折!

ここを曲がって100メートルほどいやらしい上り坂、

身体が重く感じることでしょう。

そうして、スタート地点の目黒総合庁舎前に戻ってきます…

お疲れさまでした!

ラスト左折.jpg


全て通して走った感想は、

全体にアップダウンが多いのと、

中盤から中盤過ぎ辺りの坂がけっこう急斜面、飛ばし過ぎは注意です!

むしろ、飛ばしたくても飛ばしてはいられないようなコースかもしれません。

ただ、急斜面の坂があるという心構えがあるだけで、

メンタル面での疲労を少なくすることができるのではないでしょうか。

残り3分の1あたりからようやく下りが多目で、本当に救われた気分になります。


自己ベストを目指している方もいらっしゃるかもしれませんが、

この目黒マラソンのコースは自己ベストは出にくいコースだと思います。

個人的に走力が相当上がっているというケースを除いては、

最速タイムが出ることはまずないでしょう!

攻略法としては、事前にコースの起伏・特徴をよく把握した上で、気力・体力を充実させることに尽きます!


coursemap目黒シティラン2016.png

<第1回目黒シティマラソン(第1回目黒マラソン)コース>


健康マラソン大会ですので、

ムリをしないで自分のペースで楽しんで走りましょう。

厳しいコースですので、くれぐれもケガをしないように気をつけてください。


ランナーのための

ベストコンデション作りや

 痛めた筋肉と関節の回復施術は

 足圧技&手技の

足圧宗家/良知整骨治療院におまかせください。

(整骨部門は各種保険証適用)

詳しくは「足圧宗家」で検索してください。

TEL 0120−662−588 本物の足圧

2016年09月24日

季節の変わり目に疲労蓄積!?

016.jpg

9月に入って曇りや雨ばかり…ここにきて、まるで梅雨のような天気が続いていますね。

こんな天気のせいか、身体が疲れやすく感じている方、疲れが抜けないと感じている方が多いようです。

 

この疲労感はいったいどこから来ているのか…それは、体内に発生する活性酸素が主な原因とされています。

この疲労の要因、活性酸素をしっかり除去するには、抗酸化作用のある栄養をとることが大切です。

 

<抗酸化力の高い食品>

果物全般(特にバナナ)

アーモンド

カカオ

トマト

大豆、豆腐、納豆

にんにく

 

さらに、身体の血行を良くし、内臓の働きを健全に保つことで、効率よく代謝が促進され、活性酸素の除去力が高まります。

そのためには、適度な運動やストレッチ体操を続けることも効果的ですが、その他の対策として、足圧宗家の施術メニューもおススメです。


⇒足圧技は、その足圧波動のモビリゼーション作用により、停滞した体内の循環を回復し、代謝機能を高めることができます。加えて、胃腸などの内臓の働きにも好影響を及ぼすことが出来ます。

リラックス効果にも優れる⇒リンパドレナージュも、同じく代謝機能を高めるケアとしておススメです。


2016年09月16日

敬老の日に、敢えてアンチエイジング

wakawakashii_woman.png

60代、70代、80代…歳は皆等しくとっていきますが、その個人差たるや本当に人それぞれです!

最近の高齢者は特に、歳のとり方、健康状態の個人差が大きくなっているように思えます。

重要なことはエイジングを促進させる癖を減らし、エイジングに抵抗する習慣を続けることです。生活習慣次第で、その人の歳のとり方は、ずいぶん変わってくると言えます。


アンチエイジングの生活習慣として大切なこと

・コミュニケーション

・よく噛んで食事

・適度な運動(ゴロゴロしない)

 

☆コミュニケーション

部屋でぼーっとテレビばかり見ていては、脳への刺激は平凡なものとなります。やがて、頭の働きもだんだんと鈍っていくのは、想像に難くないでしょう。高齢者で、退職など、生活習慣の変化がきっかけで、認知症が急に進んでしまったという話を耳にするのも珍しくないと思います。インプット・アウトプット双方の刺激(コミュニケーション)が脳の健全性を維持します。

 

☆よく噛んで食事

しっかり食べることで、内臓もよく働き、栄養も確実に行き渡り、身体全体に健康的な作用が広がります。噛む、飲み込む、ごく普通の行為ですが、高齢になるにつれて、うまくできない人たちも増えていきます。きちんと咀嚼することは、脳への適度な刺激となり、脳機能への好影響が指摘されています。良く噛んで、正しく食事をする、当たり前のことがアンチエイジングにとって大切です。

 

☆適度な運動(ゴロゴロしない)

無理は禁物ですが、暑いから、寒いから、面倒だから…と家にこもりっ放しでは、足腰が衰えます。

足腰が衰えると、精神面だけでなく、本当に肉体的に動けなくなってしまいます。それだけ足腰の退化は、あっという間に起きてしまいます。

自分の脚で動かないと、気分的にもネガティヴになりがち、自ら動けないことで、コミュニケーションの機会も半減し、ボケや痴呆のリスクまで高まります。


生活習慣以外に何か良い方法は…

⇒アンチエイジングへの近道あります


2016年09月09日

夏〜秋の肥満にご用心!?(食べ易い食事こそ要注意!)

肥満気味の女性.jpg

夏は、蒸し蒸しとうだるような暑さで、何もしないでも汗があふれ出てきますね。

こんな状態が続くと、自然にカロリーが消費されて、体重が減ってくれそうな気もしますが…

実は、夏→秋のこの時期、痩せる人たちは確かににいますが、それ以上に、体重を増加させてしまう人が多いというのです!

 

なぜでしょうか?

 

考えられる原因は…

 

暑くて、部屋にひきこもる、運動不足になる

暑いからといってゴロゴロとした生活を続けていると、エネルギー消費量が不足して、代謝が悪く、脂肪が溜まりやすい体質になってしまいます。

 

そして、意外と盲点となりやすい原因は…

 

(夏特有の)食事

暑くて夏バテ気味になり、あまりコッテリしたものや、ボリューム満点の食物は、のどを通りにくくなる方もいると思います。

その代わりに、暑い夏でも食べやすい…

アイスクリーム、かき氷、ゼリー、羊羹、果物、そうめん、スポーツドリンク…

これらは、食欲がなくても、喉を通りやすく、美味しく感じますよね。


ところが、一見、お腹に重たい食べ物ではなくても、そこにはかなり多量の糖質が含まれます

食べ過ぎている自覚はなくても、いつの間にか、砂糖の過剰摂取に陥ってしまいます。また、栄養が糖分に偏り過ぎることで、糖質を効率良くエネルギーに変換するための栄養素が不足します。こうして、余剰な糖分は、ますます脂肪として身体に溜まっていってしまうのです。

 

ですから、食欲がなくても、なるべく幅広い食材から、バランスよく栄養を摂取する心がけが大切です。

 

また、

もうすでに太り始めてきたかも…食事の管理だけでは間に合わない…

という方には、

足圧宗家の施術メニューとして…

 

・ラジオ波(高周波温熱トリートメント)

・リンパドレナージュ

・足圧(脚・ふくらはぎ重点ケア)

 

などがおススメです。

ケアは、早ければ早いほど効果が出やすくなります。

脂肪の溜まりやすい肥満体質への対策として、ぜひお試しください♪

2016年08月31日

目の疲れと眼精疲労

 

目の疲れ・目の痛み・眼精疲労・ドライアイでお悩みの方に。   

足圧宗家®では、良知流超絶技巧マニピュレーション及び足圧技モビリゼーションの施術での、眼精疲労即効改善が得意です。

⇒詳細はコチラ

お困りの方は、お気軽にご相談下さいね。 


眼精疲労とは 

目の酷使が続くと、目のかすみ、目の疲労感、異物感、目の奥の重さといった疲れ目の症状が表れますが、休息や睡眠をとっても、症状が引き続き残る場合、単なる疲れ目ではなく、眼精疲労と区別されます。眼精疲労の場合、単に眼球の不快感に止まらず、さらに、肩こり、頭痛、食欲不振、吐き気、精神面の不調など、多岐に渡る症状が引き起こされるとされています。  

 

 眼精疲労の原因 

・目の使い過ぎ 

・視力の不足、メガネ・コンタクトレンズの不適合 

・ドライアイ ・

緑内・白内障、眼位異常 

・精神的ストレス 


【首の歪みと眼精疲労】   

頚椎の首の骨の位置は非常に重要です。

パソコン・携帯電話・ゲーム機など、目への負担は昔に比べてはるかに増えています。

目の痛みやだるさは首筋が緊張して、頭部への血流量が不足している為に起こります。ドライアイなどの症状を持っている方も首筋の過緊張を取ることにより改善される方、頚椎の位置を正すことで、簡単に良くなって行く方も多いです。眼精疲労などを感じている方の首筋は共通して後頭部と首筋の境界部分に強いコリがあります。

この部位の緊張を取ってあげることで、目に血液がしっかりと流れてリラックスし、施術直後には視界が広く感じられたり、周りが明るく感じられたり、涙の量がふえたりと、様々な良好な変化を実感することができます。  

  

目スッキリ、パッチリ.jpg


目の症状には色々なものがありますが、このような症状になるのも、目に必要な栄養が長期間行き届いていなかった事が原因になることもあるのです。

目の疲れを感じたら、早めに対処を。悪化や慢性化してしまう前に、頑固な目の疲れ・眼精疲労は足圧宗家®へご相談くださいね。当院の施術は、目の疲れ・疲労からくる頭痛、片頭痛にも最効です!

2016年08月29日

台風10号の接近

非常に勢力の強い台風10号が関東・東北に近付いています。

8月30日(火)は、荒天で、安全に施術にお越しいただくのが難しい状況と判断された場合、施術日を翌8月31日(水)に振り替える可能性がございます。その際は、当日、こちらよりご連絡させていただきますので、よろしくお願い致します。