2018年01月05日

目黒の上海食堂陳民で新年会♪

こんにちは、目黒整体です。

 

先日は、新年会も兼ねて目黒駅至近メグロードビル1階の中華料理屋さん「陳民」でスタッフ一同夕食を頂きました。

新年早々、食材はそこまで豊富に揃っていないということでしたが、選りすぐりの美味料理を味わうことができました☆

 

その際いただいたメニューを一部をご紹介します。

 

タラバ蟹のチリソース、新鮮味のあるぷりぷり触感のタラバ蟹の身にチリソースが良く馴染みます

 

黒酢酢豚、これは押しも押されぬ陳民の看板料理、いつも通り安定の美味しさです。

 

ほんのりカレー風味と、なにより肉質がすばらしいパイコー。初めて食べましたが、かなり気に入りました♪

 

陳民の看板である絶品叉焼を具に使用した贅沢仕上げの炒飯。満腹大満足です☆

 

 

美食という素晴らしいエネルギーを身体にチャージして施術にもますます身が入りそうです!

 

 

東京目黒

元祖足圧整体

足圧宗家

TEL:0120−662−588

2018年01月05日

意外に休み疲れる!?お正月

こんにちは、目黒整体です。

 

お正月は、自宅や実家でのんびり過ごされた方も多いと思います。

普段なかなかまとまった休みが取れない分、ゆっくりリラックスして、楽な姿勢でテレビやスマホを見て過ごす…お正月ならではのひと時ですね。

 

ところが、人によっては、お正月期間中に限って、普段体験しないような感覚の疲労が出たり、普段特に違和感を感じることがない体の部位に痛みやコリを感じたりという状態になることがあります。

 

これは第一に、気が抜けて蓄積されていた疲労が一気に表に出てきたという理由が考えられますが、もう一つの有力な原因は、急な生活スタイルの変化と、いわゆる「ジッとし過ぎ」による姿勢の乱れです。お正月中にのんびりしている時は、ついつい楽な崩れた姿勢で長時間過ごしてしまいがちです。さらに、ふかふかのソファーなど体幹が緩みやすく意外に腰部に負担がかかってしまうものです。

 

こうした生活スタイルを、体の柔軟性が衰えがちな成人が数日間続けてしまうと、悪い姿勢で体が固まってしまい、普段は余り体験しないような疲労や体の不調を自覚することになります。

放っておいてもなかなか本来の調子に戻らないという時は、当院オリジナルの足圧などで入念に体をほぐして、アンバランスになった筋肉のバランスを整えることで、しつこい休み疲れ・お正月疲れをスッキリ解消することができると思います。お正月を境にわけもなく体調が優れないという方にもおススメできます。

 

 

 

東京目黒

元祖の足圧

足圧宗家

TEL:0120−662−588

 

 

 

2018年01月04日

2018年もよろしくお願い致します


あけましておめでとうございます。

 

東京、目黒の整体施療院、足圧宗家は本日1月4日より施術を始めています。

まだお仕事が始まっていない方もいらっしゃると思います。

お正月中のレジャー疲れ、移動疲れ、食べ疲れ、寝疲れ等々…いずれをとっても、身体に疲れがたまり、思わぬ所にコリが生じているものです。

当院の足圧指圧ラジオ波など豊富な施術メニューで、よりあなたに合った施術で体調を整え、幸先のよい新年のスタートを切りましょう!

 

本年も一人一人心をこめて施術を行いますので、どうぞよろしくお願い致します。

 

東京目黒

足圧の本家本元

足圧宗家

TEL:0120−662−588

2017年12月30日

尿1滴でがんが分かるかもしれない?


こんにちは、目黒整体です

 

先日は、髪の毛から健診を行う研究を紹介しましたが、今日は新たに研究が進められているがんの特定についての話題です。

 

がんの治療も最近ではずいぶん進んできていますが、何より早期に確実に発見できるのかどうかが、癌治療における最も大切な1歩です。

日本の大学が今現在研究を進めている革新的な方法が、採取した尿を用いてがんを特定するというものです。

 

https://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/3/23142.html

 

尿にはがん細胞から分泌される大量のマイクロRNAが含まれていて、このマイクロRNAを調べることにより、癌の有無やその種類を特定することができると言われています。

問題は、とにかくこのマイクロRNAがものすごく小さい!ということなんですが、この研究で開発中のブラシ状の特殊キットを用いれば、超微細のマイクロRNAを効率よく採取することができるというのです。

 

必要となる尿の量はわずか1mlでよいということなので、まさに尿1滴でがん検査ができてしまうという信じ難い技術が実用化に向かっています。

髪の毛1本や、尿1滴、私たちのほんの一片の情報から、体調の全てが把握できてしまうという時代へ、今医療は技術革新の真っ只中という感じですね。

 

 

当院は、新年は1月4日9:30より、施術を開始致します。年末年始は仕事は休みでも、長距離移動やレジャーなどで身体の疲れからはなかなか縁を切るのが難しいものです。疲れを引きずらないためにも、新年早々足圧でのリフレッシュがおススメです。

 

 

 

東京目黒

足圧の本家本元

足圧宗家

TEL:0120−662−588

 

2017年12月30日

今日が2017年施術最終日です

こんにちは、目黒整体です

 

本日30日はいよいよ今年の施術最終日になりました。

17時までやっていますので、年越し前に1度施術を受けたいという方はお気軽にお電話ください。

 

 

 

東京目黒

足圧の本家本元

足圧宗家

TEL:0120−662−588

2017年12月29日

大移動の時期…ロングフライト症候群に注意


こんにちは、目黒整体です

 

昨日が仕事納めとなり、今日からいよいよ本格的な帰省ラッシュが始まりますね。もちろん帰省する方もいれば、海外に出かけて年を越すという方も多くいらっしゃると思います。

 

この時期、新幹線と並んで、最もよく利用される移動手段の飛行機ですが、狭い座席スペースで長時間同じ姿勢を続けることで、ロングフライト症候群という症状に陥る危険性があります。聞き慣れた表現を用いると、エコノミー症候群とも呼ばれます。必ずしもエコノミー席の利用者だけに起きる症状とは限らないので、最近はロングフライト症候群という呼称に変更されているようです。

 

長時間同じ体勢が続き、血行不良により、脚部の静脈に血栓(血の塊)ができます。その血栓が血流にのって運ばれていき、ゆくゆくは肺の動脈をつまらせてしまうという意外にシンプルですが、恐ろしい症状です。

 

 

ロングフライト症候群はとにかく下肢の血行不良が大敵です。予防策としては、フライトの間中じっとしているのではなく、座席に就いている間も足首や足指をパタパタ動かしたり、ベルトサインが消えている場合は、立ちあがって軽く歩き回るのも予防として効果的です。健全な血流のためにも適度な水分補給を行うことも大切です。

 

ロングフライト症候群とまではいかなくても、長時間のフライトで脚の血行がかなり悪くなってしまうというのは、大抵の人たちに当てはまることだと思います。一旦脚のコンディションが悪化してしまうと、この冬の時期は特に元の調子に戻るのはなかなか大変だと思います。

 

当院オリジナルの足圧脚しぼりは、足の血流や筋肉のコリを改善するのに最適な施術です。飛行機や新幹線のストレスのたまる長時間移動で、身体や足の不調を自覚する方も多いと思いますが、その際はぜひ足圧宗家の施術をお試しください。

 

 

 

東京目黒

本物の足圧技

足圧宗家

TEL:0120−662−588

 

2017年12月28日

【求人】働きながら本家本元の足圧を学びたい方!


東京目黒で長年の施術実績を積み重ねてきた整体施療院、足圧宗家ではスタッフを募集しています☆

 

有資格者(柔道整復師、あん摩・指圧・マッサージ師の方など)歓迎。

当院は、未経験からこの仕事を始めて、技術を向上させ活躍しているスタッフが多いのも特徴です。

 

 

当院の足圧は、当院院長の家系(良知家)に伝えられた日本古来の療術(今川療術)が礎となっています。

一朝一夕に覚えられるものではありませんが、足圧を体得することは施術家を志す者にとって、大きな強みとなるのは間違いありません。

昨今では、足を使ってマッサージを施す店舗がいくつか見られますが、そうした類似の技術と比べた場合、当院の足圧は、施術内容・治療効果の面で大きな違いがあります。

 

ピンときた方の⇒ご応募お待ちしています。もちろん質問だけでも構いません。

興味関心のある方は、下記電話番号、採用担当までお気軽にご連絡ください。

 

 

 

東京目黒

足圧の本家本元

足圧宗家/良知整骨治療院

TEL:0120-662-588

 

 

 

 

2017年12月28日

髪の毛だけ!ありえない程楽チン健康診断が実現へ?

 

こんにちは、目黒整体です。

 

忙しい身からすると、健康診断に半日かけて通うのもなかなか時間の調整が大変です。

そして、採血、採尿があったり、診断項目によっては、あれは食べるな、胃腸を空にしろ、などいろんな事前準備が必要とされます。

 

しかし、理研など複数の大手企業が共同で開発を進めている健診テクノロジーを用いれば、なんと髪の毛を分析するだけで、かなり詳細まで踏み込んだ健診が可能になるというのです。

https://www.asahi.com/articles/ASKDW5HZ5KDWULBJ00L.html

刑事事件のDNA鑑定などで、髪の毛の解析はすっかりお馴染みですが、まさか健康診断の材料にもなるとは夢のような話ですね。

 

 

さらに、この髪の毛による健康診断がいっそう魅力的なのは、採血・採尿などはあくまでその時点の状態しか診断することはできませんが、髪の毛であれば、髪の毛の先端や、根元に近い位置など、髪の毛のどの部位をチェックするかによって、その人の健康状態の移り変わりまで把握していくことが可能になるというのです。

髪の毛1本にその人の約1年分の健康状態の手がかりがギュッと詰まっているということです。地球に例えると、まるで地層を調べるかのように髪の毛を分析できてしまうのですね。もちろん、まだ研究段階ですが、たった1本の髪の毛に、我々の健康状態を把握するものすごい可能性が秘められていると言えそうです。

 

昨日、27日からまた一段と厳しい寒さがやってきています。


当院は明後日30日土曜日まで施術を行っていますので、寒さで身体が一層辛くてどうしようもないという方は、最後の滑り込みで、まだ足圧指圧、ラジオ波の施術を年内に受けることができますよ。ぜひお気軽にご連絡ください。

 

 

東京目黒

足圧の本家本元

足圧宗家

TEL:0120−662−588

2017年12月26日

毎日の歯磨きガッツリ監視される未来!?


こんにちは、目黒整体です。

 

IoT(Internet of Things)=モノのインターネットということで、今後どんどんあらゆる「物」がインターネット上で繋がって、互いに制御し合ったり、情報をやりとりする時代がやってくると予測されています。

 

虫歯予防という観点からこのIoTの技術を生かしていこうという取り組みも始まっています。

http://ascii.jp/elem/000/001/608/1608830/

スマートフォンならぬ、「スマートブラシ」といったところでしょうか。

 

 

記事によると、専用デバイスを歯ブラシに装着するだけ、これでそこら辺の安売り歯ブラシでさえ、スマート歯ブラシに様変わりするということのようです!

そして、その機能たるや、口の中をセンサーで詳細にチェックし、磨き方や、磨き残し部位などを即時測定、数か月に1回歯科に出向いてチェックしてもらわなくても、毎日のように自身の歯磨き具合をチェックできるというわけです。

そして、もしも磨き方に問題ありの場合、このように磨き方を改善しましょうというアドバイスも専門家より受けられるようです。

 

これだけのことが、毎日のように自ら把握できれば、虫歯予防としてかなり役に立ちそうですね!

ただIoTにより、自分の日頃の磨き方を情報共有することも可能になるので、いい加減に磨いていると、それこそごまかしが効かなくなってしまいますね。

 

それにしても、単に歯磨き情報を収集するだけでなく、アプリの中で、歯磨きに応じてスコア獲得制にしたり、モンスター退治ゲームと連動させたりと、子供も1日何度でも歯を磨きたくなるような?そんな楽しみな機能の開発も進んでいるようです。

 

 

当院は、今年は12月30日(〜17:00)まで施術を行っています。仕事が休みに入って時間に余裕ができたという方もいらっしゃると思います。新年を迎える前に当院オリジナルの足圧脚しぼり首しぼりなどを利用して1年の疲れをしっかり解消、良好な体調で新しい年を迎えるのはいかがですか。

 

 

 

東京目黒

足圧の本家本元

足圧宗家

TEL:0120−662−588

2017年12月25日

低収入リッチの秘訣は健康へのアプローチ!?


こんにちは、目黒整体です

 

以前、「プレジデント」という雑誌で、「高年収ビンボー」と「低年収リッチ」の違いを比べた特集が組まれていました。

http://president.jp/articles/-/23963

 

その中で、健康へのアプローチへの問いに対して、その両者間に興味深い相違点が見られました。

低収入でも生活に余裕があるという方は、健康のためになるべく多く歩くようにしていると答える比率が高かったようです。

それに対して、高収入だけど生活に余裕がないという方は、なるべく歩くようにしているという回答の比率が落ちた分、ジム通いやサプリメント摂取を重視しているという回答の比率が上がったようです。

 

ジム通いの場合は、たいてい月額でまとまった出費が必要になります。そして、サプリメントも安価なものからかなり高価なものまでものすごい種類が出回っています。たとえ価格帯の安いサプリメントであっても、いろんな種類の栄養素を選んで摂取していると、それ相当のまとまった出費になってしまいます。

 

対照的に、たくさん歩くというのは、特に出費を伴うことはありません。ですから、ウォーキングによって健康を維持しつつも、家計から出費がかさむということが全くないので、この点が、ジムやサプリメントに大きく依存する方々と比べた時、かなり出費に開きが出てくるのだと思います。

こうして、収入が余り多くなくてもゆとりある生活をしている(低収入リッチ)という方は、「たくさん歩く傾向がある」という一見不思議な調査結果が得られたのですね。

寒くて室内にこもりっ放し、運動不足で身体が固くなってきている、体調が優れない気がするという方は、まずは何よりもお気楽簡単、(しっかり着込んで)近所のウォーキングから始めてみてはどうでしょうか。

 

 

 

東京目黒

足圧の本家本元

足圧宗家

TEL:0120−662−588