2017年12月03日

自宅でエクササイズ!

当院での施術+自宅でエクササイズを組み合わせると、より効果的!
今回は膝の体操をやってみましょう。

<変形性膝関節症予防>

@椅子に座って片足を上げ、5秒キープ。(左右交互に10回ずつ)
=ももの表側の筋肉(大腿四頭筋)の筋力強化

A床に足を伸ばして座り、膝の間ににバスタオルを丸めたもの(小さいクッションでも可)を挟み、左右の膝で内側に押し5秒キープ。(10回)
=ももの内側の筋肉(内転筋群)の強化

B左右どちらかの横向きで横になり、足を伸ばし、上になった方の足を10センチくらい上げて5秒キープ。(10回ずつ左右行う)
=おしりの筋肉(でん筋群)の筋力強化

*膝に腫れや炎症、強い痛みのある時は行わないこと。
*回数は数回ずつでもOK。無理をせず行ってくださいね。