2019年10月26日

小さな向日葵種100粒超!

こんにちは、目黒整体です。

 

何度かご紹介してきた向日葵はすっかり枯れてしまいましたが、その後無事に種を付けてくれました。

 

まず、小さめですが、比較的順調に咲いた方の向日葵は、73粒の種が取れました。

もう少し鉢から抜かず放置していれば、100以上は余裕で取れたのではないかと思います。

 

そして、周囲から「もうダメだろう」と何度も言われた貧相で自分で立つことさえできないモヤシのような向日葵は、その外見の割には大健闘といえる、32粒の種を付けてくれました。

この向日葵は500円玉と余り変わらない程度の大きさなののですが、その大きさに対して32粒の種子というのは十分な出来栄えと言えますね。

 

これは約1年前の神戸マラソンで配布されたヒマワリの種が無事育ったもので、みんなのひまわりHeart Project!の一環です。今年の夏は日照時間が少なかったりと、向日葵にとって必ずしも良い発育環境とはいえませんでしたが、どうにか2本でトータル105個の種を収穫することができました。

 

 

東京目黒

本物の足圧

足圧宗家

TEL:0120−662−588